河川法

河川法

 

目的

この法律は、河川について、洪水、津波、高潮等による災害の発生が防止され、河川が適正に利用され、流水の正常な機能が維持され、及び河川環境の整備と保全がされるようにこれを総合的に管理することにより、国土の保全と開発に寄与し、もつて公共の安全を保持し、かつ、公共の福祉を増進することを目的とする。

 

制限の内容

河川区域内の土地において工作物を新築し、改築し、又は除去しようとする者は、河川管理者の許可を受けなければなりません。

 

河川区域の確認方法

物件が河川区域内にあるか否かの確認のためには、登記簿上の表題部の河川区域内の土地である旨の記載を確認するとともに、一級河川にあっては地方整備局の事務所、二級河川にあっては都道府県の事務所で、河川現況台帳を閲覧することができます。

eff743aaf503f85a050d3be4b2d41f27_s


                                     

このページの先頭へ